« 明日 | トップページ | 【青森】よさフェス2008 »

2008年7月13日 (日)

青い森アリーナよさこいフェスタ2008

行ってきましたぁ~。

まぁ踊り子としてじゃなく見る側ですが(笑)。

今年、初めて開催され、審査もあるということで踊り子さん達の熱気をいつも以上に感じてきました。

さて、先々週のよさこい津軽と同様にマニエルさんと私の二人で審査ごっこしてきましたので(笑)、その結果を発表します。

審査対象になっているチームでジュニア部門上位3位まで、一般部門上位8位までを発表しますね。

(予めご了承願います。この順位は本物の順位とは別物であくまでもうちら二人の平均を取っての順位ですので。)

☆  ジュニア部門  ☆

第3位 

85点

輝羅鈴☆煌組

 

第2位

92.5点

とわだ .馬花道ジュニア

 

栄えある優勝チームは…

第1位

99点

津軽わらはんど蒼天飛龍

 

 

◎    一般部門    ◎

第8位

64点

輝羅鈴衆

 

第7位

70点

よさこいチーム ~ZE零RO~

 

第6位

71点

極楽ほんず

 

第5位

75.5点

彩湖舞姫会

 

第4位

78点

祭姫曾

 

第3位

83.5点

とわだ .馬花道

 

第2位

87.5点

津軽もつけんど蒼天飛龍

 

栄えある優勝チームは…

第1位

90点

AOMORI花嵐桜組

■講評■

簡単に私が感じた講評なんかを(笑)。

蒼天飛龍のジュニアはホント素晴らしかった。

パワー・キレ・表情などなど、どれを取っても最高だった!

終わった後、泣き出す踊り子さん達の姿が演舞の良さを物語っていたと思う。

私もなんだか素晴らしくて泣きそうになったぐらいでした(笑)。

そう感じたのもジュニアって事であんまし期待してなかったところがあったからこそかもしれない。一般部門でも十分にやれると思いますよ。ホントに力のあるチームだと思います。

一般部門での波乱?と思ったのはうちらの順位とは違って「とわだ.馬花道」が第2位だったことでしょうかね。うちらだけじゃなく踊り子さんたちもそう思っていた人は多かったに違いないと思うんですよ。「1位花嵐、2位蒼天飛龍、3位馬花道」ってね。

私もだいぶ迷ったんですが蒼天飛龍を第2位、とわだ.馬花道を第3位としていました。

審査発表時のその2チームのテンションが違うように感じたんです。

蒼天飛龍は「まさか第3位だとは…(^^;;;」

とわだ.馬花道は「えっ、第2位?(^^)」

私的には蒼天飛龍のジュニアが良すぎたのもあったのかなぁと(^^;;;。

ジュニアには負けてられないと気合いが入り過ぎたのかなんだかジュニアよりも動きが劣っていたかなぁとは感じました(^^;;;。

この辺のマニエルさんの講評を頂きたいものです。

もう長くなってしまったので他チームで気になるところの感想は後日って事で(^^;;;。

最後にこの青い森アリーナよさこいフェスタ2008の本当の審査員が出した結果は下記の通りです。

ジュニア部門

金賞:津軽わらはんど蒼天飛龍

銀賞:とわだ .馬花道ジュニア

銅賞:輝羅鈴☆煌組

一般部門

金賞:AOMORI花嵐桜組

銀賞:とわだ .馬花道

銅賞:津軽もつけんど蒼天飛龍

|

« 明日 | トップページ | 【青森】よさフェス2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青い森アリーナよさこいフェスタ2008:

« 明日 | トップページ | 【青森】よさフェス2008 »